悭鎿

会員専用ログイン


Japan-APTについて

1.Japan-APTとは何ですか?

性格検査MBTIの認定ユーザー資格を取得した後の有資格者の継続学習と研究、および有資格者同士の交流機関として設立された職能団体です。この団体は、隔年で学会大会を開催しております。

2.Japan-APTへの入会方法や学会大会への参加方法を教えてください。

当団体はMBTI認定ユーザーの有資格者の方のみにご入会いただけ(有資格者の方にはご入会が義務となっております)、学会へのご参加も同様です。

3.海外でMBTIの資格を取得したのですが、Japan-APTに入会できますか?

ご入会希望の方には、お手続きとして、日本語で開催される1日コースの研修(倫理規程、およびフィードバック演習:有料)にご参加のうえ、一般社団法人日本MBTI協会資格認定委員会による面談をお受けいただきます。なお、本手続きを進めさせていただくにあたり、あらかじめ資格確認(資格を証明する資料のご提示、海外認定機関への照会など)をさせていただきます。

4.休会制度はありますか?

今のところ、休会制度は設けておりません。

5.退会の手続きを教えてください。

今後、MBTI認定ユーザー資格を保持されない、という場合にはJapan-APT事務局(日本MBTI協会内)までお申し出ください。退会のお手続きをご案内申し上げます。

MBTIについて

1.MBTIとはどんな検査でしょうか?

朝起きてから夜寝るまで、私たちの心は休みなく働いていますが、それはでたらめに不規則に動いているのではなく、実は心には習慣、クセ、別の言葉で言えば、パターンがあります。私たち一人ひとりがもつ心のパターンを教えてくれるのが、このMBTIという性格検査です。MBTIは私たちの心のパターン、心の習慣を意識的に見直し、誰もが生まれながらにしてもっているすべての心の機能を発達させていくキッカケを提供してくれる、今まで日本になかったタイプの性格検査です。MBTIについて、詳しくはコチラをご参照ください。

2.MBTIは、誰でも受けることができるのでしょうか?

MBTIは、米国では14歳以上で有効とされていますが、日本の場合、米国と比べて自我の確立が遅いと考えられているため、18歳以上で有効と言われています。